力仕事や夜間の求人に男子の応募が求められています!

男性

コンビニにおける男性求人は主に夜勤

深夜や早朝でも営業しているコンビニエンスストアは、変則的な生活をしている方にとっても便利なお店です。このコンビニでも男性求人が出ており、学生や卒業したばかりのフリーターといった若者から、ダブルワークや再就職先としている社会人まで、色々なタイプが働いています。
コンビニと言うと、いかにも主婦や若い女性が働いているイメージがありますが、それは早朝から夕方の勤務シフトであって、それ以外の時間帯ではほとんど見られません。夜間から深夜の時間帯にかけて女性がいない理由は、お客様が少ない時間帯ゆえ、店員を1人にするケースが多いからです。さらに、周囲に人がいないことから、女性1人で勤務させると、お客様からクレームがついた時の対応や、何かトラブルがあった時に危険になりやすい点も、夜間を男性求人とする根拠になっています。
女性に比べて存在感がある男性ならば、1人で勤務させても問題が発生しにくく、安心して任せられる寸法です。夜間にも弁当などの商品の受け取りや入れ替えがあるので、力仕事ができる男性の方が適任であり、コンビニの夜勤は男性の独壇場になっています。法律上は深夜に女性を働かせても大丈夫ですが、お店を取り仕切っている店長としては、やはり男性に働いてもらいたいのが本音です。